FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダスター

2009年05月31日 18:16

このtシャツを買った時から、はやくやってみたかったことが
7年経って今日やっとできました~


 
かなり着古してお役御免となった今、
晴れて”ダスター”として生まれ変わる!

0905_dasuta2.jpg

手にまったくなじまないフォルムも、ご愛嬌。。
食べられてる感じがいいかも。。。

スポンサーサイト

カメラをもって…

2009年05月13日 16:19

学生達をつれて、犀川辺リに出かけました。
デジタルカメラを使って”うごきのあるものを撮影する”という授業。

法島にある児童会館付近は、この季節とてもいいかんじ。
犬をつれて散歩する人、幼稚園の園児達、サイクリングをしている人、
ジョギングをしている人…。川風にふかれてきもちがいい~

小さい頃にいったきりだけど、化石が埋まっていて面白いカンジの場所があったはず…と
児童会館の職員のかたに聞いてみると、「大桑橋の上流にありますよ」と教えていただいて
バスで移動してみると、、眼下に現れました!記憶に残るこの地形。

0905_ookuwa2.jpg


この粘土質の岩には白い貝の化石がそこここに埋っているのがみえる。


0905_ookuwa

こんなところに連れて来ておきながら、
心の中で、カメラだけは落とさないで。。。と祈る。

ただただ
自然が造り出す造形美に見ほれてしまったのでした。






RAHMENS POSTER

2009年05月08日 14:06

教え子のデザイナー、MMさんより
うれしいプレゼントが届きました!



ラーメンズの17回目の公演のためのポスター。
グッドデザインカンパニー、水野さんがデザインしているポスターは
毎回とても凝った作りで、公演の記念に買うのを楽しみにしているファンも多いらしい。
会場展示と観覧者販売がメインなので実物を見るのは初めて…。。
アラベール?あたりの質感のある紙に金粉の混ざった黒インクでシルク印刷??
台形の画面の随所にエンボス加工やバーコ印刷などなど、豪華!!

縦長にならんだ凹部分の数字ををまじまじとみる。。。

0905_rahmen02.jpg

、、、、あぁぁ、これは全公演の開演日時なんだぁ~と気がついて
数をよんでみると、72行ありました!
すごい。すごい。

MMさん、ありがと。


こどもの日

2009年05月06日 10:28

我が家のこいのぼり。全長2.5メートル、藍印花布(らんいんかふ)製。



去年4月に喬屋(きょうや)という蕎麦やで歓迎会を開いてもらったときに
お店の床の間にこの鯉のぼりのタペストリーが掛かっていて一目惚れ。
「いいですね~」という話をしていたらK先生が、
「藍印花布のお店が自由が丘にあるから、実家に帰ったときに買って来てあげますよ。」
といってくださって、それから暫くして我が家にやってきた。

仰々しい五月人形を家に飾る…という光景に違和感を感じていたから
親からの「買ってあげるよ」というありがたい申し入れもずっと断って
きたけれど、子供の成長をお祝いする、我が家らしい象徴ができてよかった!



アートめぐり

2009年05月03日 23:50

詩を朗読する谷川俊太郎を生で体験したくて
朝からダンナと二人、自転車に乗って21世紀美術館へ。

お目当ては、
開館5周年記念展「愛についての100の物語」関連イベント
『谷川俊太郎+山本基_詩の朗読とアーティストトーク』。
駐車場にはいるために並ぶ車の長蛇の列を横目に、
駐輪場にスィ~っと自転車を止め、イベントの整理券をもらうために受付へ急ぐ。
時刻はam10:20頃、すでに『詩の朗読』券は配布が終了していて
手に入ったのは、『アーティストトーク』券のみ…残念。。。

pm2:45~の『アーティストトーク』までの時間を有効に使おう!と、

21世紀美術館屋外のアートマーケットをのぞき、
アートグミにて「村野藤吾×山本基展」をみて、
塩の花びらが一面に散らばる、その美しさとはかなさに感動。



新しくなった近江町市場館を散策。もの凄い人の波に圧倒され、
お昼に食べようと夢見ていた海鮮丼は、行列をみて断念。
ラーメンに変更。
コラボンにて石原稔久「しずかにめぐるほし」、
にざみコーヒーを飲みながらだんごをなぜなぜ。
無印良品をのぞいたあと
21世紀美術館にもどり、「愛についての100の物語」を見て
ミュージアムショップにて、前から買おうか迷っていた
「ルーシー・リー展」の図録を購入。

そして、、『谷川俊太郎+山本基_アーティストトーク』

”詩人”と呼ばれている人は、
自分の内面から湧き出ることばを誰に催促されるでもなく
自分の意志で発表しているのだと思っていたから、
谷川さんの「私の書いている詩のほとんどは依頼されたもの」
ということばに驚く。

展示が終了したら無にもどす”塩”のアーティスト、山本さんからは、
「展示が終了した塩は海にもどす。その塩が魚を介して誰かに届く。
塩の造形だけで作品が終了するのではなく”循環”という
コンセプトのもとに作品は継続していく。」
ということばが聞けて、目から鱗。とてもじん、ときた。

聞けて本当によかった~と素直に思えるトークでした。




古今東西Tシャツ展'09

2009年05月01日 22:37

ギャラリートネリコのTシャツ展に参加します。
2009年5/2(土)~5/10(日)
http://tonellico.hp.infoseek.co.jp

出品のために、2点新作を作りました。

0905_T1

すそマルTシャツと、

0905_T2

そでマルTシャツ。

0905_T3.jpg

どちらのTシャツもバックにドットのクロス入り~。

搬入期限はとうに過ぎているけど、本日滑り込みで搬入してきました。
ギャラリーでは、ちょうど飾り付けの真っ最中。
すでにいろんなTシャツが並んでいて、
「Tシャツ展」といってもかなり幅広い解釈の作品群。
ブラウスやキャミソール、イヌの服までありました…。。。

昨日の夜中、あきらめそうになったけど、
なんとか間に合って、とりあえず、めでたしめでたし。

搬入帰りに気が緩んで、ベンリー&ジョブで予定外のかばん購入。
天狗の中田の出店にて焼き鳥、牛串、コロッケ、ソーセージ、購入。

捕らぬ狸の皮算用…的プチ散在してしまった。。。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。